こんにちは。

ブログ担当のウブカタジャパンです。

2017年もあと数日で終わりですね。

そんな時期ではありますが、

ライセンス保持者の皆様のお手元には、

「エンデューロライセンスの改訂に関するお知らせ」なんて通知が

届いていると思います。

先に予告されていたクラス区分の細分化によるもので、

今までのライセンス区分(国際・国内)の2種類から、

新たに、国際A級・国際B級・国内A級・国内B級の4種類となり、

それに伴うお知らせとなっていますね。

さて・・・

一番は、今年大いに熱の入っていたナショナルクラスが

国内A級(NA)・国内B級(NB)となる事ですね。

保険の関係でライセンス自体は4月1日~となりますが、

ライセンスの区分自体は、2018年1月1日から適用される関係で、

短い期間ではありますが、2018年1月1日~3月31日までの間の

ライセンスをお届けするのが、今回のお知らせでした。

全日本クラスでポイントを取得した方、

エリア戦で昇格対象となるランキングを獲得した方には、

新たに国内A級のライセンスが届いていると思います。

おめでとうございます~!

 

IA・IBのクラスの方で特に昇格に関係のなかった方たちには、

まぁ、自分がそうですが、

今までは「ED国際」と書いてあったものから、

それぞれ「ED国際A」「ED国際B」と書いてあるものが届いているはず。

 

上記以外の方のお手元には、ウイメンズ参加者を含め、

ED国際Bというライセンスが届いているはずですね。

 

さて、大事なのはここから。

IA・IB・NAへ、自動昇格となる権利を取得した方は、

強制的?にライセンス区分が変わりますし、

今までのライセンスの上から貼るステッカーなんかが届きますが、

申請昇格者となる各エリア戦での下記対象の方、

IBクラスで各エリア戦のチャンピオンの方

Nクラスで各エリア戦でランキング3位までの方(九州のみ1位のみ)

上記対象者の方のお手元には昇格通知が届いていると思いますが、

その通知の「昇格する」に〇をつけて、お手元のライセンスと一緒に

MFJ本部に送る必要があります。

2017年12月31日消印有効で、期日を過ぎたら昇格の権利が無効になります。

年末のバタバタで、あっ!なんて事がないように、

十分に気をつけてくださいよ~。

対象の方は限られていると思いますけど・・・

 

正式は発表がまだありませんが、

気になるのは、来季のNB→NAおよびNA→IBへの昇格基準ですね。

IB→IAの昇格基準は今まで通りかもしれませんが、

NBおよびNAは新設なクラスと言えます。

今年は、その前年度という事で、

Nクラスの方が全日本でのポイントを1Pでも取得すれば・・・

という制度でしたが、

どうなるんでしょうね?

気になりますね。

ポイント獲得云々ではなく、ランキング何位以内となると、

来年は富山の大会が2DAYSだったり、

北海道大会の遠征は、なかなかに大変だったりするので、

来年はエリア戦が激熱になったりするんでしょうか?

まぁ、その内に発表になるでしょう。

 

そんな訳で申請昇格者の方で、申請する気がある方は、

忘れずに!

今年1年もあっという間でしたね。

寒い時期が続きますが、マシンもシッカリ整備して、

練習やトレーニングに励んで、春の開幕に向けて頑張りましょう!

それでは、今年1年お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

良いお年を~!

 

Tagged with: