こんにちは。

ブログ担当のウブカタジャパンです。

日高のエントリーリストもアップされてますし、

あとちょっとで9月という事で、もうすぐ!って感じの今日この頃ですが、

エントラントの皆さんは準備など進んでいますか?

そういう自分は、まだ手つかずですが・・・

日高がもうすぐ、なんて言っておきながらですが、今回はISDEについて。

コレ読んでいただいてる皆様は、もちろんご存知かと思いますが、

本日よりDAY1が始まりましたねー。ISDE。

インターナショナル シックスデイズ エンデューロの略ですね。

さて・・・

JECのホームページにもISDEに関するサイトの情報がアップされていましたね。

もうすでに始まっているので、今更感が満載ですけど、

今年の開催国はフランスです。

本日から6日間に渡って、繰り広げられるエンデューロレース。

今年は特に盛り上がっておりますが、トロフィーチームといって、

日本も久しぶりに代表メンバーを送りこんでいるからですね。

年間のシリーズ戦として世界選手権がありますが、

こちらは個人競技ですね。

有力なチームだったり、メーカーのファクトリーチームだったりしますが、

個人タイトルとして争う選手権です。

対して、ISDEは国別の団体戦といった内容です。

現在は4名のライダーが国の代表として参加し、チームとして戦います。

ゴールドとか、シルバー、ブロンズメダルなんていう、

個人に与えられる賞というのかな?

そういった個人の部分もありますが、あくまでチーム戦です。

以前は6名で参加で、1名は途中でリタイヤなんかしても、順位を争う事が

可能でしたが、代表メンバーが4名と少なった現在では、

1名のリタイヤは、ペナルティーが与えられ、実質順位を争う事が難しくなるみたいですね。

 

こんな情報は、様々な所で書かれていたりするので、

知っている方も多いでしょう。

まぁ、あくまで自分が!という想いというか、妄想といった類かもしれませんが、

JECの遠いかもしれないけど、延長線上にこのISDEがあるんだ!

なんて思っていたりします。

このJEC(オンタイムエンデューロレース)を知り、参戦間もない頃、

世界選手権を基礎とした、ザックリ言えば、同じレースフォーマットであること、

さらにISDEという競技がある事を知りました。

代表メンバーにはなれなくても、今回も日本から参戦している方もいますが、

クラブチームなどでISDEに参戦する事ができる事も知りました。

 

おー!世界のトップライダーや有名ライダーと同じ事してるんだな。

上手くなれば、いつか自分も出れるかもしれない!

そんな想いで参戦していましたねー。懐かしいです。

いつか、なんて言っている間は、そう簡単には訪れない事かもしれませんし、

JECに参戦を続けていると、なかなかに厳しい現実を思い知る事も

多々あります。

でも、今も延長線上にはISDEがあるぞ!

と思っていたりします。

 

自分がそう思っているだけですが、

JECに参戦している皆様も、ISDEに片足突っ込んでるぞ!

なんて思えば、この数日もワクワクしながら過ごせるんじゃないでしょうか?

 

ISDEの情報サイトして、リンク先を紹介してましたが、

再度ご案内。

日本代表チームのホームページは、こちら。

日本代表チームのフェイスブックページは、こちら。

 

フェイスブックを登録している方は、ぜひ代表チームのページの

いいね!を押してフォローしちゃいましょう。

今の時代はスゴイですねー。

LIVE配信なんてのもお手軽に出来ちゃうみたいですから、

動画なんかもすぐに見れちゃいます。

 

FIMのISDE公式サイトでは、リザルトなんかも、もう出てますね。

こちら。

このアドレスを開いても、何も出ないかもしれませんが、

上の方にあるDAY ONEとか、DAY TWOとかをクリックして、

次にSPECIAL TESTとかをクリックすると、

テストタイムが見れますよ。

PC上でしか見てないけど、

左側がテストタイムで、右側はそれまでの合計タイムの順位が出てるみたいですねー。

ページの最初の方は、当たりまえだけど、知ってる名前が多いですねー。

同じテストなんだろうけど、

ページをめくっていくと、ウィメンズのタイムなんかも見れます。

タイム見てると、半端なく速いです・・・

 

そんな感じで、今週はISDEをチェックして、応援しちゃいましょう!

おしまい。

 

 

 

Tagged with: