日高ツーデイズエンデューロは8月18日でエントリーの受付を終了いたしました。
最終的なエントリーリストをアップします。
クラブチームエントリーを追記しました。(8月21日)

エントリーリスト>>>>>>>

 

日高ツーデイズエンデューロ 承認クラスは明日8月18日で締め切ります。
お申込み忘れの無いよう、お願いします!
また、チーム名の記入漏れ等ございましたら、早めにご連絡ください。
よろしくお願いします!

エントリー期間
全日本クラス:7 月 24 日(月)~8 月 2 日(水) ※ナショナルクラスは2017全日本エンデューロまたはエリア戦でポイント獲得者のみ受付終了しました
ナショナルクラス(ポイント未獲得者):8 月 4 日(金)~8 月 9 日(水)受付終了しました
承認クラス :8 月 10 日(木)日~8 月 18 日(金)←エントリー受付中
エントリー費
IA・IB・N・W(全日本クラス) 30000 円
B・C・C-W クラス 28000 円

大会特別規則>>>>>>>>お申込の前に必ずお読みください。

ウェブエントリー>>>>>>>現在は承認クラスのエントリー期間です。

ファックス用エントリー用紙>>>>現在は承認クラスのエントリー期間です

エントリーについてのお問い合わせはJECプロモーションまで。

 

昨日から日高ツーデイズエンデューロのエントリー途中経過を公開しておりますが、早期エントリーをされたナショナルクラス(ポイント未獲得者)の方からエントリーリスト未記載についてお問い合わせをいただいております。

昨日8月2日まではナショナルクラスのポイント獲得者のエントリー期間だったため、途中経過のリストにはポイント獲得者のみ記載しております。

ポイントを取っていない方で早期エントリーをされた方は明後日以降のエントリー途中経過のリストに掲載いたしますので、少々お待ちください。

承認クラスについても同様です。
承認クラスのエントリー開始後に早期エントリーをされた承認クラスの方をリストに掲載いたします。

 

全日本クラスのエントリーが8月2日で終了し、次は8月4日からナショナルクラス(ポイント未獲得者)のエントリーが始まります。
締切は8月9日まで。
エントリー期間が6日間と短いので、ご注意ください。
エントリーの詳細は後日アップします。

日高ツーデイズエンデューロ 大会特別規則>>>>>

 

ナショナルクラスのエントリーが終了しましたら、8月10日より承認クラスのエントリーが始まります。
承認クラスの方はもうしばらくお待ちください。

 

「国立ひだか青少年自然の家」に宿泊のお申込みをされている方へお知らせです。
お申込み人数が定員の200名に満たないため、お申込みいただいた方は全員宿泊可能です。
お申し込み後、受付確認のご連絡を差し上げておりませんが、お申込者全員の宿泊受付をが完了しました。

料金は当日、宿泊施設にて直接お支払いください。

よろしくお願いいたします。

 

全日本エンデューロ選手権第3戦 日高ツーデイズエンデューロのエントリーがまもなく開始されます。
まずは全日本クラスのエントリーを7月24日から開始します。締切は8月2日まで。
ナショナルクラスは2017年シリーズの全日本エンデューロ選手権、またはエンデューロエリア戦でポイントを獲得している方のみエントリーが可能です。
お間違いのない様にご注意ください。
ナショナルクラスのポイント未獲得の方、承認クラスのエントリーはそのあとに行います。

各クラスのエントリー期間は下記の通りです。

全日本クラス 7月24日(月曜日)~8月2日(水曜日)
※ナショナルクラスは2017年シリーズの全日本エンデューロ選手権、またはエンデューロエリア戦でポイントを獲得している方のみエントリーが可能です。

ナショナルクラス(ポイント未獲得者) 8月4日(金曜日)~8月9日(水曜日)

承認クラス 8月10日(木曜日)~8月18日(金曜日)

大会の詳細については下記の大会特別規則をご覧ください

大会特別規則>>>>>>

エントリーフォームは後日アップします。

 

7月1日よりHTDE期間中の「国立ひだか青少年自然の家」の宿泊利用受付を開始いたします。当施設での個別対応が難しいため、今年については、下記で受付事務を代行いたします。料金は、当日、宿泊施設にて直接お支払いください。

●受付
日高町日高総合支所地域経済課
観光農林グループ(HTDE実行委員会担当部署)
Eメール hidaka-kanko@town.hidaka.hokkaido.jp
FAX 01457-6-3981

●申し込み期間・方法
期間 7月1日~15日
団体での利用が前提となっている施設です。必ず代表者がとりまとめて、EメールまたはFAXでお申込みください。施設では200ベッドと、充分な利用者数を確保いただいておりますが、万一定員を超えた場合には早期に受付を終了させていただくことがありますのでご了承ください。

記載事項
 代表者 氏名(ふりがな)
 住所・日中も連絡の取れる電話番号
 宿泊者数 **名
 宿泊者全員(代表者も)の氏名・性別・年齢

※2泊3日(朝食2、夕食2)での利用が基本となっています。16日一泊だけの利用の場合はその旨を明記のこと。

●HTDE期間の宿泊 2泊3日
 2017年9月15日(金) チェックイン
 2017年9月17日(日) チェックアウト

施設使用料
1人1泊当たり800円
シーツ洗濯費用 1回 200円
※2泊で1600円+200円=計 1800円

朝食 430円(1食)
夕食 670円(1食)

施設利用料金の詳細はこちらでご確認ください
http://hidaka.niye.go.jp/annai/info4.html

●お願い
 青少年の市教育・育成を主目的とした研修施設です。その点をご理解のうえ、施設の規約を尊重して利用いただけますようお願いいたします。

 

先日ご案内しました通り、明日5月25日より6月5日までひだか高原荘の宿泊予約を希望する選手の早期エントリーを開始いたします。

全日本エンデューロ第3戦 日高ツーデイズエンデューロ開催時にひだか高原荘への宿泊を希望する方はこの早期エントリーにお申込みください。
ご入金が確認でき、エントリーが完了した方へ宿泊お申込みフォームをメールにてお送りいたしますので、必要事項を記入し、送信してください。
尚、宿泊お申込みフォームは自動返信メールでは無いため、送金が済んでいてもすぐに送られません。
少しお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
抽選は早期エントリーの締切後に行います。

お申込みの前に必ず下記をお読みください。

全日本エンデューロ第3戦(日高)・ひだか高原荘 早期宿泊予約手配に伴うエントリー手続きについて(PDF)

 

抽選に外れてしまった方は国立日高青少年自然の家も是非ご利用ください。
国立日高青少年自然の家の宿泊お申込みについては後日ご案内いたします。

<お願い>
ひだか高原荘、国立日高青少年自然の家への直接のお問い合わせはくれぐれもお控えください。

また、ひだか高原荘への宿泊を希望されない方は従来のエントリー期間にお申し込みください。(下記参照)

日高ツーデイズエンデューロエントリー期間について

【新規設定】エントリー期間 (ひだか高原荘の宿泊抽選をご希望される選手)
全クラス対象:5 月 25 日(木)~6 月 5 日(月)
エントリーフォームは後ほど公開いたします。

【従来設定】エントリー期間 (ひだか高原荘の宿泊をご希望されない選手)
■全日本クラス 7 月 24 日(月)~8 月 2 日(水)
■ナショナルクラス(ポイント未獲得者)8 月 4 日(金)~8 月 9 日(水)
■承認クラス 8 月 10 日(木)日~8 月 18 日(金)
※従来の期日でのエントリー(上記)は、予定通り行います。

早期エントリーについての詳細は下記PDFをご覧ください。

全日本エンデューロ第3戦(日高)・ひだか高原荘 早期宿泊予約手配に伴うエントリー手続きについて(PDF)

 

9月16~17日開催の日高ツーデイズエンデューロ開催時の「国立青少年自然の家」の宿泊予約についてのご案内です

H.T.D.E参加者の「国立青少年自然の家」への宿泊予約は6月20日より受付を開始いたします。
予約方法については後日改めてお知らせいたしますので、「国立青少年自然の家」への直接の問い合わせはご遠慮ください。

ひだか高原荘への宿泊予約については下記をご覧ください。
日高ツーデイズエンデューロ ひだか高原荘 早期宿泊予約手配に伴うエントリー手続きについて

 

日高ツーデイズエンデューロ開催時のひだか高原荘宿泊予約についてのお知らせです。
現在、日高では昨年8月に北海道を襲った豪雨による復旧作業が行われており、大会開催時も復旧工事に関連する方々の宿泊が必要なことから大会参加者に割り当てることが可能な部屋数が例年以上に限られます。

そこで、ひだか高原荘の宿泊予約を希望する選手の早期エントリー受付期間を設けることにいたしました。

日高ツーデイズエンデューロエントリー期間について

【新規設定】エントリー期間 (ひだか高原荘の宿泊抽選をご希望される選手)
全クラス対象:5 月 25 日(木)~6 月 5 日(月)
※詳細については、改めて JEC プロモーションのホームページからご案内します。

【従来設定】エントリー期間 (ひだか高原荘の宿泊をご希望されない選手)
■全日本クラス 7 月 24 日(月)~8 月 2 日(水)
■ナショナルクラス(ポイント未獲得者)8 月 4 日(金)~8 月 9 日(水)
■承認クラス 8 月 10 日(木)日~8 月 18 日(金)
※従来の期日でのエントリー(上記)は、予定通り行います。

詳しくは下記PDFをご覧ください。

全日本エンデューロ第3戦(日高)・ひだか高原荘 早期宿泊予約手配に伴うエントリー手続きについて(PDF)

 

また、国立日高青少年自然の家では、例年の 2 倍、200 名の方の宿泊予約を受け入れていただけることになりました。
ご参加を予定されている選手は、こちらもぜひ積極的にご利用いただければ幸いです。
国立日高青少年自然の家>>>>>

お願い
HTDE大会の宿泊に関連しての直接のお問合せは、くれぐれもご遠慮いただけますようお願いいたします。

 

今週末はJEC開幕戦 広島大会が開催。いよいよ本格的なシーズンのスタートとなりますが、皆様もますますご健勝のことと思います。
例年、GW明けまもなく、HTDEの主会場とさせていただいている「沙流川温泉 ひだか高原荘」の大会期間中の予約受付を行っているのですが、今年は、特別な事情により、例年通りのご案内をすることができません。
下記に詳細を記しますが、どうかご理解をいただけますようお願いいたします。

災害復旧工事に伴って例年以上に部屋数が限られています。
ひだか高原荘への直接の予約は行いません。
昨2016年8月に北海道を襲った豪雨災害は、日高町千栄地区、また日高町と十勝をつなぐ国道274号 日勝峠にも甚大な被害をもたらし、千栄地区は現在、氾濫した沙流川に仮橋工事が行われるなどしてようやく一般の通行ができるようになりましたが、交通の大動脈である日勝峠は、未だ通行止めが続き、急ピッチで復旧工事が進められてるところです。
しかしその日勝峠も最近になって復旧の目途がたち、開通は今年9月中旬~10月の予定です。
日勝峠の不通により、日高町は現在、地理的に行き止まりに位置することになっています。
早期の開通は、日常生活はもちろん、町の経済にとって大変重要な課題です。
早ければ9月中旬の開通ということですが、これはHTDE大会の時期にも重なっていて、復旧工事に関連する方々の宿泊が必要なことから、大会関係に割り当てることが可能な部屋数が、例年以上に限られるということを、ご理解いただいと思います。

日勝峠開通の目途
https://response.jp/article/2016/11/29/286127.html

そのため、今年の宿泊予約をどのように行うのがよいのか、現在も検討をしているところですが、選手・関係者、また一般の方から直接ひだか高原荘に予約をする、という方法は行わないことにいたしました。
どのような形で予約を実施するかについては、5月15日までに改めてご案内いたします。

前記のような理由により部屋数が非常に限られていることから、多くの皆様のご要望に応えることはできないと考えています。
また今年は、「独立行政法人 国立日高青少年自然の家」にご協力をいただき、例年より多く、HTDE大会向けに200名の宿泊枠を確保していただいております。こちらのご案内も追ってお知らせいたします。
国立日高青少年自然の家
http://hidaka.niye.go.jp/

<お願い>
ひだか高原荘は、現在、災害復旧工事に関係して、とてもお忙しい状況が続いています。
HTDE大会の宿泊に関連しての直接のお問合せは、くれぐれもご遠慮いただけますようお願いいたします。

 

mfjenduro_log

2月1日より2017年度のMFJ会員ライセンスの継続申請が開始されています。
全日本エンデューロ選手権、エリア選手権に参戦予定の方は申請をお忘れなく!

2017年度申請受付開始日  :2017年2月1日より
2017年度ライセンス有効期間:2017年4月1日以降~2018年3月31日

ライセンスの申請はこちらから(MFJのサイトへ移動します)

2017年度ライセンス継続申請のご案内 (PDF:790KB)
http://www.mfj.or.jp/user/contents/Applications/license-info/pdf/2017licence.pdf

会員向けの特別優待、割引サービスについては下記を参照してください。
http://www.mfj.or.jp/user/contents/licence/licence-members.html

 
2017ALLJAPAN_calendar

ダウンロードはこちら(PDFファイル)>>>>>

2017全日本エンデューロ選手権のエントリー期間です。

全日本クラス(IA/IB/ナショナル(ポイント獲得者)/ウィメンズ)、ナショナル(ポイント未獲得者)、承認クラス(B/C/CW)の3段階に分けてエントリー受付期間が異なりますので、ご注意ください。

全日本クラス/ナショナルクラス(ポイント未獲得者)のエントリー締切時点で台数が定員となった場合、承認クラスは併催されない場合もございます。

 

mfjenduro_log

2018年1月1日より、MFJエンデューロ公認競技会における開催クラス区分ならびにライセンス区分が改訂されます。

有効な RD 国際(RINT)、MX 国際 A 級(MXIA)、TR 国際 A 級(TRIA)所持者がエンデューロライセンスを追加で取得する場合、初回に限り、エンデューロ国際 A 級(EDIA)、国際 B 級(EDIB)、国内 A 級(EDNA)、国内 B 級(EDNB)のいずれかを選択し、取得することができることとなります。
詳細はPDFをご覧ください。

【予告】2018年からのエンデューロクラス区分ならびにライセンス区分の改訂について (2017.1.31)(PDFファイル)

 

mfjenduro_log

2017年度全日本エンデューロ選手権シリーズの指定ゼッケンが決定いたしました。
詳細はPDFをご覧ください。

※1/23に発表したゼッケン表に不足がございましたので、1月27日に改定致しました。

2017全日本エンデューロ指定ゼッケン改訂版>>>>>(PDFファイル)

 

mfjenduro_log

2017年度全日本エンデューロ選手権シリーズの指定ゼッケンが決定しました。
下記PDFファイルをご覧ください。

2017年全日本エンデューロ選手権年間指定ゼッケン(PDFファイル)

 

_MG_7502

2017年MFJ全日本選手権および主要競技会カレンダーが発表されました。

2017年全日本エンデューロ選手権日程