JAPAN ENDURO CHAMPIONSHIPの情報はこちらから

いよいよ最終戦!全日本エンデューロ選手権第4戦九州大会

こんにちは。

ブログ担当のウブカタジャパンです。

いよいよ最終戦ですねー。

ISDEも終わり、釘村選手が日本人初のゴールドメダルを獲得してくれました。

そんな余韻が残っているかは分かりませんが、楽しみです。

もうレースまで1週間。

この週末に最終準備というライダーも多い事でしょう。

何かお役に立つ情報でもご案内できれば良いのですけど、

何せ、今回最終戦の舞台となる恋の浦は、初開催ですし、

自分は行った事もありません。

さて・・・

気になるのはお天気ですね。

ここのところ、自分の住む神奈川県は晴天続きでしたが、

来週はお天気崩れるっぽいです。

福岡の天気予報を見ても、全国的に雨なのかな?

うーん、どうか晴れますように。

コンディションが悪くなるといえば、問題はタイヤですね。

IA、IBはリアはFIM縛りがありますが、

少し前にブリジストンから発売されたBATTLE CROSS E50は、

もちろんFIMタイヤでしたが、

そのE50のEXTREMバージョンも追加で先日発売されています。

これですね。

こちらは、見た目はE50と同じようですが、ハードエンデューロなどに

対応させているようで、公道走行は不可となっていて、

FIMタイヤにはなっていないようですね。

でも、ブロック高はE50と同じで低い13ミリ以下のようですから、

今回、IA、IBも装着は可能のようです。

自分はよく使っていましたが、IRCのツーリストなんかも

同じ理由でFIMタイヤではないものの、使える、というのと同じですね。

もうレース来週ですから、すでに参戦するライダーの皆さんは

準備しているんでしょうけど。

IA、IB以外のクラスはタイヤ規制がありませんから、

モトクロスタイヤでOKですね。

今回は日高同様に2日間の大会ですから、タイヤ交換をするライダーも

上位クラスになるほど多いでしょうね。

と、言っても、自分は行った事ないので、どんなコースなんだろうか・・・

頼りになるYOU TUBEなどで検索してみると・・・

こんな感じらしい。

けっこうお山の中でウッズが多そうです。

海が近いのは知っていましたが、走行中に海が見えるらしい。

ぜひ、晴天の美しい景色が見たいものです。

ほーら、海が見える。

常設のコースのようですが、モトクロスコースではないみたいですね。

4輪のドリフトとかジムカーナーとかやるコースもあるみたい。

アップダウンもあるようだし、

楽しみになってきましたねー。

参加者の皆さんの所には、すでに受理書とか届いていると思いますし、

エントリー前に大会概要もチェックしていると思いますが、

常設コースという事で管理もシッカリされているようで、

コースオープンとコースクローズがハッキリしているようです。

本来、場内でのキャンプや車中泊は出来ないようですが、

大会期間中はキャンプや車中泊もOKとの事。

ただ、6時オープン、20時クローズのようで、

時間外の入退場が出来ないようですから、そこは注意してくださいね。

 

さー、どんな大会になるかな?

大会特別規則にもありましたが、

IA、IBとNAやNBなどクラスでルートも異なるようですね。

かなりテクニカル、ややテクニカル・・・

どれほどなのか?

テストの数も1~2つと、もう決まってるのかもしれないけど、

それは行ってのお楽しみですね。

最終戦ですからね、各クラスのチャンピオンや、

昇格争いにも決着が着く訳です。

残念ながら、自分はどちらも絡みが無い訳ですが、

IAクラスは、ISDE帰りのライダーがトロフィーチームから

#1前橋選手、#3釘村選手の2名がエントリー。

クラブチームでライダーとして参戦していた#18荒川選手の

計3名がエントリーしていますね。

お話しなんか聞けると良いのですけど。

釘村選手は、ゴールドメダルを獲得した事が話題ですが、

DAY5かな?大きなクラッシュをして、負傷したまま

最終日のファイナルクロスを走ったようですが、

鎖骨が折れてる?なんて書いてあったような・・・

お怪我の具合はどうなんでしょうか?

ひょっとすると、というか骨折ならDNSの可能性が高いのかもしれませんね。

もし、そうなると、

釘村選手は現在94Pでランキングトップ。

2位が#35保坂選手76P、3位が#2健二選手73Pですからね。

現状、2位に18P差をつけているので、

トラブルが無い限り、ほぼ決まりと言っていい状況でしたが、

DNSとなれば、二日間の大会ですから、チャンピオン争いからは脱落となっちゃいますね。

ルーキーイヤーかつ、10代の新チャンピオンも現実味を帯びてきましたね。

うーん、楽しみですね。

 

西日本在住の方以外は、かなりの遠征となる最終戦。

まぁ、夜中の移動が多いと思うので、あまり影響ないかもですけど、

東名が夜間集中工事していますね。

いきなり出発して渋滞とかありませんように。

何はともあれ、シッカリ準備をして、

無事に現地に辿り着くようにしましょう!

 

大した情報もなく申し訳ありませんが、そんな感じです。

おしまい。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください