留寿都(ルスツ)ですかー!

こんにちは。

ブログ担当のウブカタジャパンです。

久しぶりの更新です。

レースにイベントが軒並み中止や延期となっていましたからね。

本来なら5月末に全日本も第二戦をアルコピアでやっていたはずですが、

こればかりは仕方ないですね。

コロナの影響による様々な自粛も徐々に解除になり、色々と予定も発表されてきましたね。

今後もコロナに対しては、気をつけていかなければいけないのは変わりありませんが、

ひとまず嬉しい限り。

さて・・・

イベントやエリア戦の情報もありますが、

まぁ、ここではやっぱり自分も参戦を続けている全日本選手権について触れていきましょう!

少し前に何と今年は日高が中止との悲しい情報が入ってきましたねー。

開催にあたってはやる方向で調整していたんでしょうけど、

町ぐるみのイベントだけに色々な事情があるのでしょう。

ですが、今年は!という事で、来年以降はまた開催するよう努力する!と

力強いコメントもありました。

今年こそ初日高!と意気込んでいた方もいるかと思いますが、

楽しみが先に伸びた、という事にしておいてください。

で、中止でどうなるの~?と思っていたら、同じ北海道だけど、

会場を変更して同じ日程(9月19日~20日)でレースは開催するとの事。

その場所は・・・

北海道留寿都村(ルスツ)のビッグベアOHVパークとの事。

ルスツ、ビッグベア・・・

聞いた事はありますが、行った事ない・・・

レースでここ何年も北海道に通っていますが、夕張1回、あとは日高に行った事があるだけ。

もう気になる方は調べてるでしょうけど、

自分もそんな一人で、ルスツってどこだ?

グーグルマップさんの確認してみると、こんな位置らしい。

比較の為に日高の位置も。

近くはないかもだけど、南側には洞爺湖がありますね。

東側には支笏湖もありますね。

レースで北海道に行く場合、トランポで行くにはフェリー必須な訳で、

多くの方が、苫小牧から北海道上陸でしょう。

日本海側から行く場合は、小樽ですね。

日高と比べると、ちょっと近いのかな?直線距離は・・・

日高の場合は、自分はケチって使ってないけど、

高速道路で行けましたけど、

ルスツの場合は、高速使うメリットも少なそうですね。

なので、直線距離は近くとも、時間はあまり変わらないかな?

何年か前の日高の時は、帰りに台風直撃で、

苫小牧から帰る予定を変更して、函館からフェリーに乗ったんですよねー。

その時に近く通ったんだな。

夜だし、雨風ひどかったので、景色は何も見えなかったけど。

そして、ビッグベアって、どんなコースなんでしょう?

ちなみに、ホームページは、こちら。

2014年?に出来た比較的新しいコースのようですね。

北海道のエリア戦をやっていたりとレースも盛んなようです。

今は便利です。

調べるとたいていの事は、出てきます。

そんな訳で、動画がありました。

5年ぐらい前の空撮の様子なので、現状は少し様子が違うのかもしれませんけど。

広大ですねー。

何というか、開け開けな感じなんでしょうか・・・

こういう開けた感じというのは、なかなか関東近郊ではないです。

九州の阿蘇も広大でしたけど、そんな感じなのかなー?

妄想が膨らみますね。

クローズドコースという事で、このコース内のみでレースを行うようで、

日高では恒例だったナンバー取得して、保安部品を装着して・・・

というレース前のハードルが一つ減るようです。

保安部品とか面倒ではありますが、その為にナンバー取得可能な

外車を購入した方もいるかもしれなけど。

まだ詳しいレース内容なんかは公表されていませんが、続報を待ちましょう。

 

日高がルスツに変更になり、

本来第2戦の予定だったアルコピアは、日高の後にイナベMSL(三重県)となり、

最終戦は、SUGOという感じが今現在の予定となりますね。

7907811031d68427f68a37a2e2600812

こんな感じ。

 

エリア戦については、随時更新されていきますが、

直近の情報でまとめられてるのが、

こちら。

JECホームページの左下の方のメニューがあるので、

そのエリア戦情報をチェックしましょう。

 

直近だと、6月28日に静岡のオーランドパーク宍原で開催される中日本エリア戦と、

7月5日に千葉県の成田MXパークで開催される東日本エリア戦

エントリー募集中です。

 

それと合わせて、

7月11日(土)にエンデューロアカデミーが千葉県の成田MXパークで

開催されます。

※東日本エリア戦の前日ではなく、翌週になるので注意。

今回の講師陣は、

毎度おなじみの鈴木健二校長を筆頭に、

渡辺学選手!と、

トライアルライダーな野崎史高選手の3名が先生と豪華!

初級、中級、上級と安心のクラス分けがありますから、

自分みたいな初心者が受けて大丈夫かな?

なんて心配は要りません!

必ずや優しく教えてくれるはず。

初心者ほど、教えてもらうというのは効果があるはずですよ。

レーサーじゃなくたって、トレールだってOKですよ。

過去のアカデミーの様子ですが、こちら。

これは、以前の日野で開催された時のやつですね。

当日のコースコンディションや生徒さんに合わせて、やる事も変わると思いますが、

ご参考まで。スキルアップする事、間違いなし!(タブン)

アカデミーの翌日は、ダートスポーツ誌主催の

ハッピーエンデューロが同じく成田MXパークで開催されます。

ハッピーエンデューロもエントリー受付中です。

 

とりあえず、こんな感じでしょうか。

レースやイベントの延期や中止の影響で、

今年の後半戦は、なかなかスケジュールもタイトになりそうですね。

コロナもそうですが、怪我には気をつけつつ、

レースやイベントを楽しみましょう!